ロバの子クラブ

logo.gif

ロバの子クラブは草・木・虫・土・水・風・太陽、そして様々な暮らしの息づく街が教材、お友達、お母さん、保育の専門家の三者で共に作り上げていく、キリスト教主義の自主保育です。

風に吹かれる、雨にうたれる、泥んこになる、水のかけっこをする、川の流れに触れる、草木のにおいをかぐ、生き物に触れる・・・自然の中には幼少期に大切なものであふれています。日々のうつろいゆく季節の中には、毎日が新しい発見でいっぱいなのです。それらを肌で感じ、さまざまな遊びの体験を通じて、子供たちは人として「本当の生きる力」を身に付けていくことでしょう。

相互リンク
ピヨママ倶楽部・総合育児情報とママ友募集
私たちは、ロバの子です。
うまのように速く走れない、ライオンのような力なんかない、ただのちっぽけなロバの子です。
だけどあなた知っていますか、ロバが主のお役にたったこと。
イエスさまを背中にお乗せして、エルサレムにおつれしたことを。
走れなくても、強くなくても、いつもイエスさまがいてくださる。
私たちはロバの子です。
神様のために、神様のために働きます。

ロバの子クラブは神奈川県横浜市都筑区仲町台近辺で活動している自主保育の会(子育てサークル、育児支援グループ)です。自主保育とは親同士が助け合い、自主的に保育していこうという、保育園でも幼稚園でもないもう一つの子育て形態です。子どもたちは青空の下のびのびとどろんこになって遊んだり、ママ達はスタッフの先生やママ同士で悩み事を相談したりしてます。

Return to page top